HOME温度データロガ−TOP > Alpha TD80

温度データロガー / Alpha TD80

Alpha TD80はドライアイスを使用する低温環境に最適な温度データロガーです。
-80℃から70℃の温度範囲でご使用頂けます。
PCに差し込むだけで、PDF形式の温度グラフ。詳細データのレポートを表示します。
専用ソフトを必要としません。
測定結果レポートは世界標準時刻(GMT)の表示のため、海外への輸送製品の温度管理にも最適です。(日本時間も表示できます)

特徴


  • 暗号化されたPDFファイル形式のレポートを自動的に作成します。
    また専用ソフト(TempCenter、Cold Chain Cloud)を使用してデータの分析・保存も可能です。

  • 再設定なく、その場で直ぐにリスタートが可能です。

  • 輸送中など突発的な変化があった時、Markボタンを押すことでスタンプを書き込むことができます。(最大9回)

  • 3点の温度にて工場出荷時にNISTのトレーサビリティーキャリブレーション証明書が出ます。

  • 測定中メモリーデータがフルになった場合、古いデータから削除し新しいデータを5つのアラーム温度範囲設定が可能です。

使い方

1. START-ボタンで温度測定スタート。

2. Alpha TD80を梱包ケースに同梱。

3. 温度測定終了後、Alpha TD80をPCのUSBコネクタにセット。

4. PDFにて測定データ表示。

改ざん防止のため、データはプロテクトされています。

製品仕様

タイプ マルチユース
センサー 内蔵RTDセンサー
温・湿度測定範囲 -80℃〜70℃
精度/分解能

±0.5℃/0.1℃

データメモリー 14,400ポイント
測定インターバル 1秒〜2時間
消費期限/バッテリー

2年間/3.6V リチウム

ディスプレイ マルチ機能LCD
・OK、アラーム、ラン状態
・温度状況(max,min,アベレージ)
・継続時間、温度アラーム範囲
・リミット外、イベント、マーク履歴表示
コネクション USB 2.0
推奨OS環境 WIN XP/7/8
キャリブレーション NISTトレーサビリティー・3点キャリブレーション
適合 CE、EN12830, RTCA-D0160G
寸法 107mm×56mm×18mm (L×W×H)
重量 約80g
プロテクションレベル IP54

設定方法

無料ソフト「TempCenter」にてAlphaの設定が可能です。

Alpha TD80をPCに接続して測定インターバル、アラーム範囲を選択するだけの簡単設定。
その他レポートへのコメント挿入やExcelへの出力などのデータ編集にもご利用いただけます。