HOMEKemlonグラスシール/モールドコネクタ > UNDERWATER(水中・海水用コネクタ)

水中・海中用コネクタ  (高温/高圧用コネクタ)

UNDERWATER(マルチピンタイプ)

ケムロン社は1950年から地下・海中用の高温/高圧コネクタを製作してきましたが、今日では様々な厳しい環境下(地下・海中・高温蒸気雰囲気等)で使用できる多種類の高耐圧コネクタを供給しています。

定格

最大定格電圧 :DC3000V
最大定格電流 :60A(20℃にて)
最大定格温度 :260℃
最大定格圧力 :1750kgf/cm2
ピ ン 径 :1.0、 1.6、 2.4、 3.2mm
ピ ン 数 :2〜60ピン


水中用コネクタ

水中用コネクタはブーツ(右図参照)を使用してケーブルとコネクタの気密を保つことができます。このブーツがまわりの雰囲気(気体・液体)からコンタクトやコンタクトブロックの絶縁及びシールをします。コンタクトブロックはピンやコンタクトの機械的な保護をしています。ブーツリテイナー(ブーツ保持金具)がブーツを保護し、ブーツの抜け防止となっています。また、コネクタに適合する
ブーツ付コネクタもございます。ケーブルが既に取り付けられたタイプと現場でケーブルが取り付けられるタイプがあります。ブーツの材質はネオプレンから高温用フッ素樹脂まで、いろいろ取り揃えています。使用環境に適したブーツ、ケーブルをお選び下さい。

構造

水中用コネクタには2つのタイプのコネクタがあります。1つはプラスチックモールドコネクタで、プラスチックは芳香族ポリエーテルで強化されたグラスです。
本プラスチックは最近の技術で生み出されたもので、エポキシを充填したグラスに比べ、強度、衝撃、耐水性に優れています。本タイプは温度−60℃〜140℃、圧力が真空〜350f/cm2程度の雰囲気で使用できます。温度的には260℃まで使用可能ですが、この場合圧力は常圧程度で使用して下さい。
また、このタイプは高温・高圧での長期間の使用には不適当です。もう1つのタイプはグラスシールコネクタで、金属のボディにピンがグラスでシールされている上に、絶縁性を良くするためにプラスチックを使用したタイプです。このタイプは高温・高圧で使用できます。また万一、ブーツが破損してもグラスシールが液体等の漏れを防止します。