HOMEKemlonグラスシール/モールドコネクタ > DUO-SEEL®(シングル+メスブーツコネクタ)

腐食性の高い雰囲気に対応する二重シールコネクタ  (高温/高圧用コネクタ)

DUO-SEEL®(シングルピン+メスブーツコネクタ)

デュオシールコネクタは、高温・高圧の厳格な環境下で使用可能なシングルピンコネクタです。硫化水素・高熱・塩水など腐食性の高いアプリケーションが要求される地質調査のダウンホールで広く使われるほか、幅広い分野で使用されます。
デュオシールは、シングルピンコネクタとブーツ、ピンとボディの3つのシールを意味するケムロン社の登録商標で、特許を保有しています。両サイドのピンが共に、高圧側・低圧側で使用可能な特注仕様のデュオシールコネクタもあります。

定格

最大定格電圧 :DC8000V
最大定格電流 :30A(177℃にて)
最大定格温度 :260℃
最大定格圧力 :1750kgf/cm2
ピ ン 径 :1.6、 2.4mm


構造

基本的には、隔壁に装着されるシングルピンコネクタとこれに接続するメスブーツコネクタで構成されています。ブーツの内部にはシングルピンコネクタに接続するコンタクトがあり、ブーツとコンタクトはセットになっています。ブーツにはケーブルに接合されたタイプと、ケーブルを差し込むタイプがあり、それぞれのブーツとケーブルがシールされます。ブーツはシングルピンコネクタのドッグナットにタイトに差し込まれ、シールされます。
シングルピンコネクタと隔壁は、通常ゴム製の“O”リングによってシールされますが、テーパーネジやメタルリングなどによるシールも可能です。


構成材料

4種類のタイプの製作が可能です。
使用する材料によってそれぞれ特性があります。使用雰囲気に適したタイプをお選び下さい。

■ シングルピンコネクタの構成材料

絶縁材 ポリエーテル グラスシール・ポリエーテルグラス グラス接合セラミック セラミック
ボディ SUS304(SUS316)※ SUS304(インコネル) ※ SUS304(インコネル) インコネル
ピン ベリリウム銅 ニッケル鉄 ニッケル鉄 コバール

※SUS316およびインコネルは特殊仕様になります。
ボディにインコネルを使用した場合、耐圧性が向上します。



■ 構成材料一覧

構成材料 特  性

ボディに芳香族ポリエーテルを高圧モールドして、ピンを接合しています。

耐温度性・耐絶縁性に優れた低価格品です。

但し、ブーツ無しでの使用はお勧めできません。

グラスシールタイプのコネクタで、両サイドに絶縁のためのポリエーテルを接合しています。耐温度性・電気特性に優れています。

基本的にはブーツと一緒に使用しますが、絶縁オイルなどにはブーツ無しでも使用できます。

ボディにセラミックをグラス接合したタイプです。より高温で使用でき、地熱用として広く使われています。基本的にはブーツと一緒に使用しますが、絶縁オイルなどにはブーツ無しでも使用できます。

※グラスはケムロン社の製造工程特許です。

ボディ及びピンがセラミックで接合されたタイプです。

電流容量

シングルピンコネクタの電流容量は、昇温温度10℃として設定したものです。メスブーツコネクタ
やモールドケーブルの電流容量は、スプリングコンタクトよりケーブルによって左右されます。
2〜3秒の使用であればケーブルにはシングルピンコネクタの50%アップの電気を流せるように
なっています。
※各コネクタの電流容量はそれぞれカタログに記載しています。

電圧特性

シングルピンコネクタは、記載された最大温度・最大圧力及び導電性のある水溶液の中において、DC500Vで使用できるよう設計されています。使用条件によっては、更に高い電圧で使うこともできます。但しその際には、実使用条件でのテストをお勧めします。このほか、DC4500Vで使用可能なK−28−BMHV・K−28−BMAHVのタイプもあります。
このタイプはブーツが特殊になります。

絶縁抵抗

シングルピンコネクタの絶縁抵抗は、温度によって左右され、温度の上昇と共に抵抗は低くなります。グラフ1及び2に示した「温度との相対比」は、すべて乾燥雰囲気のオーブンで昇温し、DC500Vで測定したものです。メスブーツコネクタ及びモールドケーブルの導電性水溶液中での絶縁性能は、使用されている高分子材料によって決定されます。高温などの厳しい環境下では絶縁性は低下します。テフロンライナーを使用すれば、絶縁抵抗は更に上がります。

■グラフ1 構造材質による絶縁抵抗と温度との相対比
DC500v電圧における抵抗(Ω)

■グラフ2 ゴム材質による絶縁抵抗と温度との相対比
DC500v電圧における抵抗(Ω)


メッキ

すべてのピン及びメスコンタクトは、金メッキされています。 金メッキの厚さは、標準仕様で
254μm以上となります。

標準品について

シングルピンコネクタの標準品として、下図に示す3種類を準備しています。
K−16は、一番小さいサイズです。
K−25は、よく使われるサイズで多数のタイプがあります。
K−30は、一番大きいサイズで、電流値が大きい場合に使用されます。

ピンの形状

低圧サイドのピンの形状は、標準品の場合、ストレートタイプですが、その他下記のタイプも製作可能です。
尚、丸穴端子の場合、ピンの長さが標準品より約7.5mm長くなります。

オプション品

製品の詳細ページ

デュオシールコネクタ製品 正圧タイプ逆圧タイプデュアルタイプアクセサリ